ブログトップ | ログイン
ヴィゴラ英会話名古屋/マンツーマン英会話スクール名古屋
vigors.exblog.jp
<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
「アンデス文明の謎」阪根先生 at N&K総合研究所  英会話名古屋ヴィゴラ
先日の金曜日(2013年5月24日)に、N&K総合研究所主催のセミナーに参加させていただきました。

タイトルは「アンデス文明の謎」。

1時~5時半までたっぷりと阪根先生のお話を聞くことができました。

こんな贅沢な時間はなかなか持てません。

b0028312_21204417.jpg



小学生4年頃からジュールベルヌの冒険の世界にはまっていました。
冒険物語の他に夢中になったジャンルが世界の「~の謎」「~の不思議」「謎の~」など。

エジプトピラミッドの謎、インカ帝国の謎、バミューダ海域の謎・・・と、
真剣に考古学者になりたい!と思っていました。


「アンデスの謎」、すごく興味深く、阪根先生の冗談やら教養の深さやら、
とにかく楽しい時間であっという間に過ぎ、もっと話を聞いていたくて仕方ないほど、
その内容に魅了されました。

最後におまけ画像まで披露してくださり、不思議探検隊(笑)としてのこれまでの疑問が解消されました。

次回マヤ文明に迫る旅にはぜひ参加させていただきたい!



人間の尊厳、文明への畏敬心。
そんなことを感じて、そして思い出させてくれました。
じゅわじゅわと感じる、という感覚が今もあります。



N&K総合研究所の高津ご夫妻に感謝。

ありがとうございます。




VIGOR(英語:活き活き) VIGOR(ヴィゴラ)に生きる方を応援します。
b0028312_17164568.gif→ TOEIC対策スクールHP
→ アメブロへ
→ なぜ話せるようになるの?
→ 英会話名古屋 ヴィゴラの公式HP
→ 子供英会話マンツーマン HP
→ 留学名古屋 正規/短期 留学相談 
佐野川のtwitter♪
Twitterボタン

by vigorenglish | 2013-05-26 21:43 | 人生&英語奮闘記♪
人生で目標にすべきこと BIBIと再会 名古屋マンツーマン英会話
今日はオフで家事をしながら好きなことをやっています。


NHKの「実践ビジネス英語」のQuote...Unquoteより抜粋。

There are two things to aim at in life: First, to get what you want;
and , after that, to enjoy it.
Only the wisest of mankind achieve the second.
(Logan Pearsall Smith: U.S. essayist and critic, 1865-1946)


先日、ロサンジェルス在住の風水師の友人と久しぶりにディナーをともにしました。
彼女の生き方にインスパイアーされました。

「ミッションに生きる」

ということを言っていました。

b0028312_21533811.jpg



そのミッションがとてもその友人にぴったりで、
使命感と生きがいにあふれていて、ベクトルが自分に向いていない、
という印象でした。

こういう友人と時間を過ごせることに感謝。



What do I want?


what I want  


What I really want


何がほしいのか、

本当に何がほしいのか、



とても大事な問いかけだと思います。




今朝も、ルィーズヘイさんのシンプルなCDを聴いて過ごしていましたが、

feeling good

が一番自分に大切なことだと思っています。



いろんなことが毎日ありますけど、

とりあえず、feeling good で、今を楽しむ。




さて、今から「セイジ鍼灸院」に行ってきます。

ご夫婦の、超集中コースを受けてきます!(笑)



感謝



VIGOR(英語:活き活き) VIGOR(ヴィゴラ)に生きる方を応援します。
b0028312_17164568.gif→ TOEIC対策スクールHP
→ アメブロへ
→ なぜ話せるようになるの?
→ 英会話名古屋 ヴィゴラの公式HP
→ 子供英会話マンツーマン HP
→ 留学名古屋 正規/短期 留学相談 
佐野川のtwitter♪
Twitterボタン

by vigorenglish | 2013-05-14 13:22 | 人生&英語奮闘記♪
BULATS試験対策 名古屋マンツーマン英会話
先日BULATS試験会場へ外国人試験管に同行しました。

それはある大手企業の研修センターで開催されました。


12分~15分間、英語インタビューで英語を話し続けるのですから、
英語の話せない人は大変な試験だと思います。


対策をして受験されているであろう方もチラホラ見えましたが、
ほとんどの方はぶっつけ本番の様子でした。


このような試験の良し悪しで会社での活躍の場が限られるとしたら、
英語は話せるに越したことはないですね。
もちろんTOEICもみなさま受験されているそうです。


日頃から英語を話す練習が出来るように環境を整えていくのがよいと思います。



ヴィゴラの生徒様でこんな方がいらっしゃいます。

ネットで安価なスカイプレッスン(講師はフィリピン人)を毎日受講して、
なおかつヴィゴラで英語圏ネィティブ講師の発音レッスンと会話を受講中。


まだ英語学習を始めてから日が浅いのですが、習得スピードが速いので
おそらく1年以内にかなりなレベルに達っすると思います。



BULATSはビジネスの試験で、書くことと話すことに試験は分かれています。

BULATS対策、
この方のように日頃から努力しておくことが大切だと思います。


少しずつでも、やるのとやらないのとでは違ってきますから。



VIGOR(英語:活き活き) VIGOR(ヴィゴラ)に生きる方を応援します。
b0028312_17164568.gif→ TOEIC対策スクールHP
→ アメブロへ
→ なぜ話せるようになるの?
→ 英会話名古屋 ヴィゴラの公式HP
→ 子供英会話マンツーマン HP
→ 留学名古屋 正規/短期 留学相談 
佐野川のtwitter♪
Twitterボタン

by vigorenglish | 2013-05-02 13:57 | 英会話名古屋ヴィゴラ