ブログトップ | ログイン
ヴィゴラ英会話名古屋/マンツーマン英会話スクール名古屋
vigors.exblog.jp
<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
55歳の郷ひろみ、サイコー!
Wowowで郷ひろみの55歳バースディコーンサート観ています。サイコーです。
かれこれ30年以上前からファン。
55歳でこれほど動いて踊って歌って、さすがHiromi Go。 勇気が出ます。

彼は60代の自分を楽しみにしている、とインタビューでこたえていました。
そうですよねぇ、60代以降の自分を楽しみにしよう。

歳をとること楽しもう!
by vigorenglish | 2010-10-31 19:08 | 私的なこと(2011まで)
エネルギーを人に与える若い先生
今日は日曜日ですが、先生の面接でヴィゴラへ行きました。
ポジティブ、パワフル、コンフィデント、フレキシブル・・・。彼の長所をあげるときりがないです。関心のあることなど、共通していたので話が合ったといえばそうですが、人に合わせるのが上手な人なので私に合わせていたのかも?そうだとして、それは相当な長所です。
そして「夢がある」彼から、今日はエネルギーをもらいました。彼は自然と人にエネルギーを与えられる人です。まさにVigor。
今後が楽しみです。出会いに感謝
英会話名古屋
by vigorenglish | 2010-10-31 16:30 | 英会話名古屋ヴィゴラ
先生からハロウィーンのケーキ☆サンキュー!
今日土曜日もいつもどおりヴィゴラはレッスン。
エド先生がケーキを作って持ってきてくれました。かぼちゃとレーズン入りのベイクドケーキです。
本当にこういうの嬉しいです。生徒さんと先生、みんなでいただきました。
ありがとうございます。
英会話名古屋
by vigorenglish | 2010-10-31 00:06 | 英会話名古屋ヴィゴラ
初心者のマンツーマン英会話レッスン~自信をつける~
英語を話せるようになりたい方は、まずはとにかく始めることが大切です。洋画を観たり、英会話のCDを買って練習したり、自分で出来ることがたくさんあります。そして効率よく諦めずに取り組みたい方はヴィゴラへお越しくださいネ。
VeeSchool 初心者マンツーマンレッスンの紹介ページへ
英会話名古屋
by vigorenglish | 2010-10-24 16:50 | 英会話名古屋ヴィゴラ
インターンシッププログラムでカナダへGO!
ヴィゴラの生徒様が来年春から2年間カナダヘ行きます。1年目は語学学校とビジネススクール、2年目は企業でインターンとして働きます。

この生徒様、1年半前ヴィゴラへご入会いただきました。最初のテキストは初心者用のテキストで英語がまったく苦手という状態からのスタートでした。しかしその間に英検2級を取得するまでになり、テキストも上級者用を使用中です。そして今回のカナダ行きとなりました。

インターンは無給と有給があります。彼なら絶対に有給の仕事を紹介していただけるでしょう。もちろんそれを目指していらっしゃることを聞いております。

人生を切り開いていくことに真剣な若者のサポートが出来、大変嬉しく思っています。夢のある人にどんどん入会していただきたいと思います。

ありがとうございます。
英会話名古屋
by vigorenglish | 2010-10-24 15:13 | 英会話名古屋ヴィゴラ
世界一周旅行に向けて
昨夜もヴィゴラの生徒様からアメリカ旅行のお土産を頂戴しました。海外のお土産はなんとなくその国の空気まで一緒にやって来るようで、ワクワクします。

これまで40カ国以上の国を旅行されている生徒様が「私は旅行病だわ」とおっしゃってましたが、海外旅行に行きたい人、国内旅行の好きな人、全く旅行に興味のない人、人それぞれだと思います。

私は、もちろん海外に行きたい人です。

そんな私が密かに考えているのは、「世界一周チケット」を使って行きたい国々に行くこと。

案外とお値打ちな価格(ビジネスも)で手に入って、確か1年以内ということと、単一方向への旅行プランを立てることなどがルールです。ワンワールド、スターアライアンス、ラウンドザワールドの枠でプランできます。

その世界一周旅行の最中にも日本に帰ったりできるそうなので、なかなか良いチケットですよね。

数年後になるかもしれませんけど、それに向けて計画中です。

今日もありがとうございます。
英会話名古屋
by vigorenglish | 2010-10-21 09:50 | 私的なこと(2011まで)
ますます英語が・・・
大前氏が雑誌プレジデントの中で、
「英語」、「IT」、「財務」がグローバル時代の三種の神器だと言っています。

ITと言えば、1985年頃はワープロのキーボートが打てれば良かったのが、1995年のウィンドウズより15年、コンピュータはビジネスのスキルとして当然のものとなっています。驚きです。

英語は楽天とユニクロが社内公用語を英語にするというニュースがありましたが、ヴィゴラの生徒様の会社も会議は英語で、というのは良く聞く話です。

大前氏が「パナソニックショック」と呼んでいるのは、2011年のパナソニックの採用人数です。海外採用が8割を占め、国内採用は2割の290人だそうです。

中国でもほとんど英語が通じるようになって来ているそうです。2020年には英語を話す人口がアメリカ人を抜く、というジョークもあるそうです。

サムスンは新入社員TOEIC900以上だそうで、幹部は920以上が必要。日本の大手企業の幹部は730程度が必要とされている。このスコアの違いが会社の発展に影響を与えている、という人もいるそうです。

英語は最近「グロービッシュ」と言って、ネィティブのような英語ではなく、通じる英語が必要とされています。目的を達成するための英語力、コミュニケーションが出来る英語力です。


大前氏とユニクロの柳井社長の近著「この国を出よ」を読んで、多くの日本人が普通に世界を舞台に活躍する時代もすぐにやってくるだろう、と思いました。

20年後、日本国内における英語の活用度はどれほどになっているのか。 楽しみです。

英会話名古屋
by vigorenglish | 2010-10-15 08:29 | 英会話名古屋ヴィゴラ
久しぶりです。
いつの間にか季節は秋になっています。

8月に教員免許更新講習がスタートし、9月25日に無事終了しました。
この間、TBLT(Task Based Language Teaching)に取り組みました。

TBLTというと難しく聞こえますが、たいていの先生ならクラスで普通に取り入れている教授法だと思います。しかし、授業計画の段階でTBLTをどのようにどの段階で取り入れるか、タスク目標を何に決めるかなど、より具体的に計画することが出来るようになりました。情熱的にかかわってくださったYoshi先生とNancy先生に感謝です。


ところで昨日、久しぶりに「新月」の日に願い事を書く、という作業をやってみました。新月が始まって8時間以内に手書きで書くと良いとのこと。家族の健康とか、子供の幸せとか、仕事のことなどサラサラと勢いつけて書きました。
事業計画とか目標とか夢を書く場合、考えてゆっくり書くのでそれなりの出来栄えになります。しかしサラサラと頭に浮かぶことを書く場合、かなり右脳的本能的なものが出てくるのだと思いました。これらが、本当にやりたいこと手に入れたいことなんだと思います。単純なことです。だから全て現実になるでしょう。でも7年ぐらいはかかるかな。

明日は主人の誕生日。'10.10.10です。めずらしいですよね。

Have a good holiday.

Thanks,
Yoshie
英会話名古屋
by vigorenglish | 2010-10-09 23:37 | 私的なこと(2011まで)