ブログトップ | ログイン
ヴィゴラ英会話名古屋/マンツーマン英会話スクール名古屋
vigors.exblog.jp
<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
山咲千里さんから加藤諦三さんへ
今週月曜からバイオリズムが上がってきたような、
そんな気がしていたけど、今日はそれを実感できるほど気分爽快。
今朝観たDVDで荘厳な歌を聴いたことも関係あるのかしら?

本屋へ立ち寄り山咲千里さんの本を買った。「美神伝心」。
彼女のことは以前から注目していて書店で彼女のものを手にしたときは
買うことにしている。

彼女の「美」に対する意識の高さは、「右に並ぶ者がいるのかしら?」と思うほど。
一通り本に目を通して彼女のオススメの本を発見。

加藤諦三さんの「やさしさと冷たさの心理」。
私には読む必要があると直感で感じたので仕事帰りに買いにいこう。

それにしても、私はあまり「美」を追求できないタイプなので、
たまにはこういった本を買って自分にムチを打つのも必要なんです。
b0028312_13445988.jpg

ありがとうございます。
by vigorenglish | 2008-04-17 13:49 | 私的なこと(2011まで)
すごい生徒様のダンサーK!何がすごいの?
ヴィゴラで発音レッスンを受講中の生徒様、ダンサーK。

昨日、ダンサーKはヴィゴラに流れるハウスミュージックを聴くと、
いきなり体が動き始めた。
これはいつものことなので驚かない。

しかしミュージックのボリュームが上がるととたんに、
全身で体を大きく動かし、あちらこちらと踊りながら移動し、
なんと、床に体をくっつけてなにやらポーズ・・・・。

思わず拍手喝采のスタッフとインストラクターと私。

しかも手土産に鬼饅頭を持って来てくださるなんて、
なんて親切なダンサーK。
鬼饅頭、私の大好物なんです。

さて、レッスン中はいつも部屋中に笑い声が響きわたっています。
「R」の音の練習の顔といったら・・・楽しいです!

いつもありがとうございます。

英会話名古屋ヴィゴラ
by vigorenglish | 2008-04-15 12:31 | 英会話名古屋ヴィゴラ
「何事にも感謝」
何事にも
感謝するか、
感謝しないかで、
5年後、10年後が違ってくる。

昨日12日の河合利章先生のお話の中で心に残っている言葉です。

河合先生は新幹線が駅に時刻通りに着いたことにも「ありがとう」と感謝する。
定刻に着くことを当たり前のことと思うか、ありがたいことと思うか。

そのような心づかいで生活すると周りは「ありがたいこと」でいっぱいです。
いつも「ありがたいこと」に気づきたいと思います。

ありがとうございます。
by vigorenglish | 2008-04-13 23:48 | 私的なこと(2011まで)
4月13日(日)午前の英文法クラス
4月13日(日)午前10時~12時まで、英文法のイベントを開催します。
ベテランの日本人講師が英文法を教えます。

英文法は知らなくても話せる人は話せますが、
知っているとなお英会話が楽しくなります。
私イヴォンヌも参加します。

参加者は初級者が主ですので、
英会話を習ったことがない方でも
気楽な気もちで参加していただけると思います。

日曜日の朝を楽しく参加者のみなさまと過ごしてくださる方、
ご連絡お待ちしております。

→ info@vigors.jp

ありがとうございます。
英会話名古屋ヴィゴラ
by vigorenglish | 2008-04-11 19:29 | 英会話名古屋ヴィゴラ
致知(ちち)出版社の日めくりカレンダー
月刊誌「致知」の出版社の方が本日いらっしゃった。
人間学を学ぶ月刊誌の「到知」は創刊30年なんだそうだ。

私が最近購読を始めたのでわざわざ訪ねて来てくださった。
おもしろいことに話の中に共通点がいくつかあり、
これもシンクロニシティか?と思った。

そしてありがたいことに日めくりカレンダーをくださった。
カレンダーのタイトルは、「明日をひらく言葉」。

さっそく中を開くとそこにはすばらしい言葉がいっぱいなので、
「ボロボロになるまで使おう」、と思った。

日めくりカレンダーと言えば、
自宅にも小林正観さんのを掛けている。

主人と私で気がついた人がめくっているので、
カレンダーがめくってあると、
「あ、読んでるな」とわかるので
なんとなく嬉しいのは私だけだろうか?

さて「致知」の日めくりカレンダー、
本日10日は宮崎藍さん(プロゴルファー)の日。

「不調な時でも違った収穫がある」(宮崎藍プロゴルファー)

致知出版社様、ありがとうございます。
by vigorenglish | 2008-04-10 16:07 | 私的なこと(2011まで)
生徒様に四柱推命
英会話学校だというのに生徒様のご夫婦の「四柱推命」をみさせていただいた。
やはり四柱推命はすごい的中率だ。

その生徒様の知られざる一面、過去の経験などを言い当ててしまった。
もちろん性格もわかってしまう。
そしてその旦那様の性格までもはっきりとわかってしまうのだから、
占いと言ってもバカには出来ない。

実はその生徒様にはご自宅の風水のアドヴァイスもさせていただいた。
それ以来、旦那様の金銭運が上昇中とか。

その生徒様、もちろん英会話もばっちり上達中です。
いつも明るい笑顔をありがとうございます。

英会話名古屋
by vigorenglish | 2008-04-09 17:14 | 私的なこと(2011まで)
「引き寄せの法則」
今日も良い出会いがあった。
今度始める新しい仕事のことで、来社してくださった方との出会いだ。

その方はこうおっしゃった。
「今すごく幸せですから、みなさんにお返ししていきたい」と。
私は「今度ボランティアをお手伝いしたい」とお願いした。

ヴィゴラは、
「精神的な成長を大切にしている人によく出会える場所」と呼べるかもしれない。

スタッフは私の宇宙や自然の法則の話を素直に聞いてくれる。
インストラクターは私よりも精神世界、宇宙の法則に詳しかったりする。
最近はインストラクターの面接をしても同じ話題で盛り上がれる。
そして営業でいらっしゃる方も然り、同じことに関心がある。

まさに「引き寄せの法則」。
「心を成長させたい人」がいっぱい集まってくるのだ。

もちろん今日も3つほどシンクロニシティに気づいた。ちょっとしたことだけど。
ありがとうございます。
by vigorenglish | 2008-04-08 00:43 | 私的なこと(2011まで)
シンクロに敏感な人
シンクロニシティに関心が高い私が考える大切なこと。

それは「気づくこと」。

日常生活はシンクロだらけ、だと思います。
それを気づくか、気づかないか。
それを気づいて感謝するか、感謝しないか。

「そういえば、最近シンクロってあるかしら・・・?」と、
「シンクロ」という概念の存在を思い出すと、
その瞬間、シンクロが今日も、昨日もあったことを思い出す。

そうなんです、気にかけてないと小さなシンクロには気づかないで
毎日が過ぎていってしまうのです。
感謝の気持ちが足りないですね、いかん、いかん。

シンクロに敏感な女を目指すイヴォンヌでした。
by vigorenglish | 2008-04-05 16:23 | 私的なこと(2011まで)
うわさ話 と 主人のように。
私ははっきり言って影響されやすい。

最近、ある本とDVDに影響を受けている。

それで今日は、こう思った。

「主人のようになろう」・・・と。


というのも主人は無口ではないが、無駄なことや余計なことを話さない。
思慮深い人なのだ。

その反対の私はいつもペラペラと話したい。
おもしろい本を読んだときや、おもしろい体験をしたときは、
はっきり言って話しすぎだ。

表題の「うわさ話」について。

私は人の悪口は言わない。
人のことよりも自分の体験を話すほうだ。

しかし、人のことを話すこともある。
これを慎もうと思う。

だから主人のようになればいい、と思った。
良いお手本があって良かった、良かった。

イヴォンヌのひとりごとでした。
by vigorenglish | 2008-04-04 17:05 | 私的なこと(2011まで)