ブログトップ | ログイン
ヴィゴラ英会話名古屋/マンツーマン英会話スクール名古屋
vigors.exblog.jp
エントロピーの低い生き方、高い生き方?
「儲かる会社の社長の条件」という本を読みました。
株式会社武蔵野の小山社長と岡本史郎さんの対談です。

最後に岡本さんが書いてました。

そもそも「僕の夢は・・・」などと語るのは、格好が悪いエントロピーの高い生き方だと思っています。あくまでも経営者はリアリストでいるべきです。徹底的にリアルを貫き通す。

以前から岡本さんの思想には影響を受けてますが、エントロピーの高い生き方、低い生き方と区別して考えたことがありませんでした。

イメージで考えると、今の私はエントロピーが高い「生き方と思想」をしていると思います。
・・・う~ん、考えます。

それにしても武蔵野の小山社長はすごい人です。

英会話名古屋
by vigorenglish | 2008-06-07 12:01 | 私的なこと(2011まで)
<< 楽しい英文法 -仮定法 その1- ヒマラヤのサデゥ・・・? >>