ブログトップ | ログイン
ヴィゴラ英会話名古屋/マンツーマン英会話スクール名古屋
vigors.exblog.jp
未来、それは原因・・・。 Causality
いわゆる「原因と結果」の考え方です。 -cause and effect-

「今(現在)」は「過去」と「未来」の間にあります。

そして「過去」は結果、そして「未来」が原因である・・・。

そんなことを書いてある本を読んで悦に入ってます。

複雑に思えるかもしれませんが、

脳機能学者の苫米地さんも言ってます、「Rのゆらぎ」という言葉を用いて。

尊敬する河合先生もおっしゃってます、「イメージの実現」について。

未来のことを考えるとワクワクします。

※画像と文は関係ありません。 代官山の「レザンファン ギャテ」にて(2月14日) 
 喫茶店と間違えて入って、おなかがすいてなくテリーヌだけいただきました。
 帰宅して知ったのですが、テリーヌの専門店だそうで、おいしかったので
 運が良かったです、親切でしたし、ツイてる、ツイてる。
b0028312_14414032.jpg

ありがとうございます。
by vigorenglish | 2008-03-08 14:48 | 私的なこと(2011まで)
<< 板倉雄一郎氏に再会 と 読書 セルフイメージの高い人 それは... >>