ブログトップ | ログイン
ヴィゴラ英会話名古屋/マンツーマン英会話スクール名古屋
vigors.exblog.jp
セルフイメージの高い人 それはダンサー・・・
セフルイメージって絶対高いほうがいい!

昨日もこんなことがありました。

ヴィゴラに40代の男性と女性がご入会されたのですが、
(ありがとうございます。)
アンケートに答えていただきました。

「あなたの今後の英語の習得についてお聞かせください」
1.本格的に習得したい
2.少々分かる程度になりたい
3.触れる程度でいい

それで男性は1番を、女性は2番を選択しました。

しかし!私から見て、どう考えても女性は1番です。
むしろ女性の方が1番強です。
うっぷ失礼!男性も絶対に1番強です。

この選択の違いは何か・・・?

「本格的」という言葉の受け取り方、話せる本格度の受け取り方、
が違う、のだと思いました。
この男性はペラペラと話している自分をすでにイメージしている、絶対!
だからこの男性は将来ペラペラになる!
話しているイメージを高く持つ、それでOKです♪

日ごろからセルフイメージを高く持つことが大切ですね。
もっと自分を認めてセルフイメージを高めないと・・・この男性のように。

この男性とは・・・ ダンサー○!
ダンサー○が自己紹介しているときも、
「セルフイメージ高いなぁ・・・自信にあふれてる」と感心しました。すばらしい。

ダンサー○さん、がんばりましょう!

※文とは関係ありません、アヒル顔の次男アトム君です。
b0028312_1825460.jpg

by vigorenglish | 2008-03-06 18:25 | 英会話名古屋ヴィゴラ
<< 未来、それは原因・・・。 Ca... ヴィゴラ・メンバーズカード あ... >>