ブログトップ | ログイン
ヴィゴラ英会話名古屋/マンツーマン英会話スクール名古屋
vigors.exblog.jp
ヘッテルとフエーテル
ヘッテルとフエーテルを読みました。

b0028312_1132456.jpg
とても面白いストーリー仕立てなのと、ダジャレがおもしろく最後まで止まりません。
(本屋さんで全部読んじゃいました、すみません)

その中で、某大手銀行のこと、某有名女性オピニオンリーダーさんの記述は、こんなこと書いていいのか、と思う内容です。鵜呑みには出来ません。けどこの本、若い人が読むと予備知識になります。

著者のマネー・ヘッタ・チャンさんは「みんながだまされないように」という思いで書いたそうです。


でも、経験しないとわからないんですよね~。

昨日観た大河ドラマの勝海舟(武田テツヤ)も言ってました。「教えてもわからない」って。


「10万円とか20万円の小額で経験してほしい」、とマネー・ヘッタ・チャンさん、アエラの記事に書いてありました。


私もそういえばいろいろ経験してます。

ありがとうございます。

PS.今日友人にこの本のことを話したら、著者と知り合いとのことでした。
by vigorenglish | 2010-05-03 11:25 | 私的なこと(2011まで)
<< Deepak Chopra のDVD 英語の先生 >>